Top職場環境 > 働きやすさの工夫

職場環境

働きやすさの工夫

障害に配慮し、いろいろな工夫を行っています。

制度

特別休暇として、入社後6ヶ月間は、主治医の定期診療等による通院は有給扱いとする「スタートアップ休暇制度」を取り入れています。入社6ヵ月後には有給休暇が10日分与えられます(所定就業日数の8割を以上勤務した場合)。

健康管理

毎日の朝礼時と1週間に1回の週報で、心身の健康状態をチェックしています。ビル内22階には健康管理室があり、急に具合が悪くなったときなどは、一時的にベッドで休憩することができます。また、毎月、産業医による社内健康相談を受け付けています。年1回、法定の健康診断とストレスチェックを行っています。

勤務時間

基本の就労時間は、クリーンサービス部、メールサービス部は7時45分から14時45分、オフィスサービス部、管理部は8時45分から15時45分で、お昼休み1時間を含め7時間です。障害に配慮し、短時間や週4日勤務を行っている社員もいます。

リフレッシュコーナーで休憩
リフレッシュコーナーで休憩